個人事業主 独立開業

ヨスガノでは現在、個人事業主として独立しているドライバーが活躍しています。

 

開業手続き、お仕事に関する不安や疑問を解消し、サポートとバックアップを致します。

 

そして個人事業主はもちろん、将来的に法人化したい。

そんな夢も支援します。

 

特別な資格は必要ありません。今は法人設立は数十万でできる時代です。まずは個人事業主として資金を貯めノウハウを学び是非法人化を目指してください。


ヨスガノでの独立開業のメリット

◆ゼロからスタート

 

配送未経験でもOK

軽貨物業界は異業種からはじめられる方がほとんど。

横乗りからスタートし、研修期間を設けてありますので配送業未経験の方でも配送業に関する基礎的な指導を受けることができますので安心してお仕事を始められます。

 

開業資金0円から始められます

登録手数料等は必要ありません。

車両のレンタルも行っており、自分の車が無くても始められます。

(車両のレンタルは月額20,000円~となります。)

また新車・中古車の販売も行っています。

 



◆すぐに仕事開始できます

 

軽貨物運送業は開業までに必要な準備期間が短いのが特徴です

 

開業前準備は

軽貨物運送業の届け出(管轄陸運局)

税務署への開業申請

駐車場の契約

業務委託契約(車両レンタル希望の場合はレンタル契約)

軽貨物車両の準備

 

上記開業前準備は当社でサポートしますので、すぐにでも仕事を始めて

お金を稼ぎたいという方のご要望にもお応えします。



◆豊富な取引先と選べる働き方

 

24時間365日選べる働き方

さまざまな取引先があり、希望に近い時間帯や業務内容を

選択し自分の働き方を構築していけます。

朝や昼間の時間帯はもちろん夜型の方にも合わせた

仕事先も紹介します。

また当社営業エリアは神奈川、東京、千葉、埼玉の

1都3県にわたっており、ご自宅から近い現場お仕事を

お探しします。

最近は、副業(Wワーク)で始められる方や、

定年がない軽貨物運送業を将来のために始める方も

増えています。



◆自動車の点検・整備もサポート

 

当社は国土交通省の認証を受けた整備工場を完備しています

中古車選びから、車検などの定期的な点検・修理、自動車保険契約まで、即時に対応できる体制を整えています。

急遽のトラブルも安心できるよう営業ナンバーの代車も

ご用意しております。

また、業務で必要な各種保険や給油専用カード、

ガソリン割引クレジットカードなども発行しています。

車両やメンテナンス、保険、燃料など軽貨物運送業で

仕事をする上で掛かる経費を最適化するサポートを

提案していきます。



◆女性ドライバ-も活躍できる

 

女性でも安心して働けます

主婦の方や子育て中の方など、週の中で空いている日や

昼間の空いている時間等でお仕事をしたい方もご相談ください。

ドライバーというと男性の仕事と思われがちですが、昨今配送の

現場では女性限定、女性向けの案件も珍しくありません。

体力的に、もしくは時間的制約で働けるか心配に思っている方は

是非、事前説明会で何でもご相談ください。

午前中だけ、11時から14時まで、土日だけなどの短時間、

短期間の案件も増えております。 



◆本当に自分に出来るのか迷ったら・・

 

まずは一度お問い合わせ下さい

始める前から出来ると分かっている人はいません。

当社では契約前に事前説明会、収益シュミレーション、

横乗り見学を実施しており、未経験から始める方でも

安心して一歩を踏み出していただけるよう取り組んでいます。

(*経験者は省略することも可)

事前説明会では業務内容や軽貨物運送業の仕組みなどの

基礎的なことはもちろん、会社員と個人事業主との違いや

業務以外にやらなければならない税申告や保険に関しても

わかりやすくレクチャーいたします。

 



◆頑張った分だけ収入アップ

 

とにかくお金を稼ぎたい、そんな方にお応えします

当社は様々な取引先があり豊富なお仕事を紹介できます。

1つの現場だけでなくWワークで収入を増やすことも可能です。

巷では月収100万円も可能と謳われる軽貨物運送業ですが、実際可能か不可能かで言ったら可能です。

ただ、月収100万円の再現性はとて低く誰でも可能なわけではありません。当社では安定、継続的に35万円から60万円の月収を目指したい方にオススメをしています。

また、フリーランスには会社員とは違い経費計上が可能なので経費を適切に管理することで手取り収入を最大化する方法が多数存在します。つまりフリーランスは収入を上げ事と経費を管理するという2つの頑張りで手取り収入を効率よく上げることが可能になります。



◆最後に・・

軽貨物運送業と言いましても業務の内容は実に様々です。

 

こちらでは新規で軽貨物運送業を始められる方向けに、大まかに業務の内容を確認できる動画をご用意しました。

リスクとリターンは表裏一体である通り、軽貨物運送業の業務負荷と収入単価も同じような関係と言えます。

一般的に収入単価は 宅配 > 企業 配送 > ネットスーパー > ルート配送

となり、業務負荷も 宅配 > 企業 配送 > ネットスーパー > ルート配送 このような順番になる為、

当然ながら大変な仕事は収入も高く、楽な仕事は収入も低いということです。

 

この他にもスポット配送という単発の仕事もあり、こちらは高単価であるものの比較的低負荷の仕事が多いですが、

仕事の受注が不定期なので安定性がないと言えます。

2020年現在、政府としても今後フリーランス(個人事業主)の待遇を改善していく措置を進める流れとなっているので、

フリーランスとして使える制度はしっかり活用し、自分にあった働き方を見つけていただきたいと思っています。